子供たちも大きくなり家庭内での立場が危うくなりつつあるオヤジが、          唯一 相手をしてくれる愛犬達をテーマに・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チョッと書く事を悩みましたが大切な家族の一員だったサクラの事を

記録に残しておくために記事にします。



我が家のサクラ 虹の橋へ行ってしまいました。


サクラ


ブログではほんの数回しか登場しなかったサクラ・・・


カメラがあまり好きでは無かったのか目線をなかなかくれませんでした。

一人(一匹)が長かったせいかそれとも自分を犬と思っていなかったか

お散歩中に出逢うワンコなどともうまく付き合う事が出来ず・・・

新しい家族にひめが来てもティアラが来ても無関心

いつも『私は一人が良いの~』って感じでした。

2月の24日で14歳の誕生日を迎える予定だったサクラ

顔や体も白い毛が増えてお婆さんにはなって来ていましたが元気・元気でした。

ただ、昨年頃から少し耳は遠くなった? と感じる事も有りましたが

足腰は若い頃と変わらないくらいで、毎日お散歩も楽しんでいました。

サクラ


でも・・・ それはもの凄いスピードでやってきました。

20日頃から急に水分の補給量が多くなり アレ??と

でもその後も普通に食事をし散歩もして・・・

しかし、23日頃から食欲も減ってきだし病院へ行くと・・・

もう手術に耐えられる体では無いので 抗生物質で様子をと・・・

ただ、あまり長くは・・・ と言われてしまいました。



それまでは体調の異変に全く気付きませんでした。

優しかった『サクラ』 飼い主に遠慮して気を使ったのでしょうか・・・

今となっては後悔するばかりです。

ちびサクラ




昨日の30日、家族みんなで行ってサクラの葬儀を済ませてきました。

小さな箱に入り 帰宅です。

納骨は雪が融けて暖かくなってからと思っています。


安らかに





サクラ あなたの犬生はどうでしたか?

我が家で過ごせて幸せでしたか?

この家に移り住んで初めて飼ったワンコ 『サクラ』

家族みんながサクラから喜びや癒し そしてパワーをもらいましたよ。


    あ り が と う


        や す ら か に

                        サクラ 2011. 1.28 永眠
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。